遺品整理に関してのお話

皆様こんにちは、遺品整理まごころの相澤です

2022年(令和4年)となりすでに20日経ちました。正月の雰囲気は面影を失いつつありお家に残った切り餅などの余りもお腹の中へ、綺麗に処分された頃合いだと思います。

 

本日は改めて遺品整理とは何かを改めてお話ししたいと思います。

 

遺品整理とは呼んで字の如く、亡くなられた方の残した品物(遺品)を整理する作業のことを指します。基本的には遺品の仕分け・整理に関しては相続の関係もあるので身内の方が行うのが一般的ではあります。

 

ではなぜ私共のような遺品整理業者がいるのか、と申しますと身内の方が対処しきれない物量があったり純粋に多忙により時間が取れなかったりと理由は様々ではありますが遺品整理の時間が取れないことが多くあるということが挙げられます。

 

私自身、父親の遺品整理に関して借りていた部屋の契約満了日まで時間がなく物量も非常に多かったため一人で整理を行うことが非常に困難であったことから当時遺品整理業者に依頼をした経緯もあります。

 

また整理した後の問題もあります。主に不用と判断した物の処分です。

必要で使えるような物であればよいのですが例えば壊れてしまっている家電や古いソファなどの家財は改めてご自宅で使おうと思っていても使えないといったこともあります。そういった場合の処分は身内の方だけで行うのは時間も労力も非常にかかります。そのため、私共のような整理をする専門の業者が必要となってくるという訳です。

 

それではどこからが遺品整理に当たるのか、またどのような依頼から受けてもらえるのかと不安な方もいらっしゃると思います。

私共では生前整理・遺品整理・ごみ屋敷のお片付けから買取・清掃も行っておりますので様々なご要望にお応えできると思います。またお問い合わせを頂ければ担当スタッフが丁寧にご案内させていただきますのでホームページ内のお問い合わせフォーム・LINEからでもお問い合わせください。

 

ごく簡単な遺品整理・遺品整理業者のお話ではありましたが何かご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。いつでもお客様の親身になれるように日々努力を重ねてまいります。

新年のご挨拶

皆様、新年あけましておめでとうございます

遺品整理まごころ 相澤です

 

2021年はどのような年でしたでしょうか

昨年は大谷翔平 メジャーMVP、藤井聡太 最年少4冠といったニュースが耳にまだ残っておりますが同時にコロナの変異株がいくつも発見された年でもあります。良いニュースばかりを聞いていたいですが悪いニュースにも目を向けなければ前に進むことができないのがつらいところです。

 

私も常にミスのないように仕事をしたいものですがどうしてもミスが発生してしまいますので、目をそらさずミスと向き合い質を向上させていきたいと思っております。

 

誠心誠意頑張っていきたいと思いますので、本年も遺品整理まごころをよろしくお願い致します。

札幌市 西区での生前整理

皆様こんにちは!

遺品整理まごころの相澤です

 

今回は以前お仕事をさせていただいたお客様から再度ご依頼をいただきました

こうして改めてお仕事を頼んでいただけるとこの仕事をやっていて良かった、私共のお仕事にご満足いただけたんだと思えます。

 

人数 3名
時間 5時間
間取り 1LDK

 

今回は1LDKのお部屋でお仕事をさせていただく前はこのような状態でした

キッチン・リビング・ベッドルームとそれぞれスタッフ1名ずつで分担し分類作業を始めます。洗剤は混ぜると危ないものもありますので塩素系など混ぜるな危険の表記があるものは除外しまとめておきます。小型家電や時計といった電池で動いているものはすべて電池を抜き、マッチやライター・花火など発火性のあるものも除外しておきます。これらのものは環境公社様に回収してもらう際にパッカー車内で火災が発生したり有毒なガスが発生したりと危険なため、混合しないよう最後に回収してもらうものなのです。マッチなど火薬を使っているものは水に浸してしまえば通常の燃えるゴミと同様の扱いが可能ではありますが、ライターなど他の物もありますので基本的には発火性のあるものとして扱うようにしております。

 

食品や飲料水といったものもできる限り分類して袋に詰めておきます。容器に破損がある場合もあるためお部屋から不用品の仮置き場までの経路を万が一にも汚さないようにするためです。他にも化粧品や小麦粉といったものも風でまってしまったり色素が他の物に写ってしまうことがあるので袋に詰め汚さないように搬出していきます。

 

この分類・搬出作業を休憩を挟みながら行い最終的にはこのようなお部屋の状態になります。

 

残置物はすべてお片付けをさせていただき軽く清掃も行いました。

 

今回はお客様のご依頼によりファミリー用冷蔵庫1点と洗濯機他を他の方に譲りたいとのことでしたので弊社でそれぞれ運ばせていただきました。運搬するもののサイズにもよりますのでもし他の方に譲りたいのでお片付けをせず運んでほしいといったご依頼の場合はお気軽にご相談ください。お見積もり際に一緒に見させていただきます。

 

さて今回のお仕事はお写真があったので少しわかりやすかったでしょうか

一口にお片付けと言ってもどのような状態から元のお部屋の状態にまで作業をしているかはやはりイメージがつきにくいものがあると思います。ですので今回は許可をいただきとても助かりました。

 

少しでも他の方々のお役に立てればと仰ってくださったのがとてもうれしかったです。

 

遺品整理・生前整理・お部屋のお片付けは弊社までお申し付けください!

札幌市 南区でのお片付け

皆様こんにちは!

遺品整理まごころの相澤です

本日は激しい雨が降っている札幌ですがこの時期の雨はとても冷たくなっており、いっそのこと雪の方がいいのではないかと思ってしまう状況です。

体が冷えるのもそうですが足元が濡れてしまったときが一番大変ですよね

できる限り冷えた体をそのままにせず早めに温めるようにしましょう!

 

さて、今回のお仕事の紹介は南区でのお片付けになります

一種の生前整理ですね

 

人数 4名
時間 5時間
間取り 戸建て+車庫内

 

間取りは戸建てと倉庫になってはおりますが不用品としてお片付けさせていただくものは普段の遺品整理とは異なり全てではありません。洋ダンスなどの大型家具数点と電化製品、車庫内のお片付けが今回の内容になります。

 

戸建てなので不用品を回収していただくための仮置き場は庭先にお客様の許可を得て設定させていただきました。2名で屋内の大型家具を運び残り2名で車庫内をお片付けしました。車庫内には使われていない家具や生活雑貨が混在していたため、それぞれを分類していく作業から行いました。物量自体はそれほどではなかったため、分類し専用の袋に詰めた先から仮置き場に置いていきます。

屋内からは順次家具の搬出が行われておりときどき置き場の整理をしながら作業を進めていきます。

 

作業内容としてはこれを続ける感じです。

最近はお客様も事前に用意をしてくださったり特にトラブルもなく進行することが多くなってきました。主だったものとしては、やはり取っておきたいから戻してほしい、との要望が大変だったりします。特に大型の家具などはめったにありませんが、小さい生活雑貨など思い入れがある品も多くあります。その時は置き場の袋内をすべてさらう勢いで探します。

もちろんお客様からのご要望ですので見つかるまで捜索しますが、なかなか大変です

 

最後はお客様にお部屋内と車庫内を確認していただき回収していただいた後に清掃をして全ての作業完了となります

 

今回のようにお部屋や車庫内のお片付けも承っておりますのでお気軽にご連絡ください。担当スタッフがまずお見積もりをさせていただきます!

札幌市 白石区での遺品整理

皆様こんにちは!

遺品整理まごころの相澤です

 

 最近は市内の天気が不安定で雨が降ったりやんだりを繰り返しており、あぁ秋が来てしまった、としみじみ感じます。まだ気温はあるので少し着込めば問題なく過ごせるのですが、これがいつ頃着込んでも寒く感じてしまうか戦々恐々とした思いです。

 

 寒くなってくると暖房の効いた部屋でアイスや冷たいものを食べたくなりますがどのようなアイスが人気なのでしょうか。寒いのは苦手ですが楽しみなこともあるのでもどかしい気持ちです。

 

さて今回は私どもの店舗がある白石区での遺品整理になります

人数 2名
作業時間 2時間
間取り 1LDK

 

残置物は2tトラックの半分ちょっとの量でしたので比較的短時間で作業が終わりました。お客様のご都合もありお昼までには作業を終わらせなければならなかったのですが、スタッフ2名で作業を終えることができました。

 

今回は時間のかかる分類作業も整頓させていたということもありスムーズに行うことができたのも一要因だと思います。

 

お客様には事前に探してほしいものや保管しておいてほしいものは伺っていたため、それ以外は不用品となっておりました。車庫内を仮置き場として使わせていただけたため置き場の問題もクリア。とても助かります。

 

やはり近隣に住まわれている方の目もありますのでできる限り目につかないよう心掛けてはおりますが、今回のように車庫内などが置き場に設定できると幾分か私共の気持ちも楽になります。

 

今回は2時間での作業で特出すべき出来事もありませんでした。問題なくスムーズに作業を行えた証拠でもありますので喜ぶべきことではありますがお仕事内容を紹介している身としてはなかなか複雑な思いでもあります。

 

もちろんお客様の損失にならない範囲で私共が四苦八苦している、といったトラブルが一番お話しの種になるのですが今回はありませんでしたね。

 

何もないのが一番良い証拠、といったところです。

 

さて、今回はいかがでしたでしょうか。

見ていただいている方もこれくらいの物量だと午前中には終わるのではないか、といった簡単な目安にはなりましたでしょうか。立地や建造物の構造によってもちろん作業時間は変わります。どうしてもこの日までに作業を終えてほしいといったこともあると思います。その際は是非ご相談ください。できる限り対応させていただけるようスタッフもお客様と一緒に考えさせていただきます!

 

LINEでの簡単査定も行っておりますのでまずはお気軽にトークにてご連絡をいただければと思います!

札幌市 白石区での遺品整理

皆様こんばんは

遺品整理まごころの相澤です!

 

17時にはもう空が暗くなり月も出始めました本日はもう10月も半ば

オリンピックの影響で祝日はなくただの折返しではあります。できれば祝日は一日は欲しいところですね

まだまだ札幌は残暑があり昼は日差しも暖かく朝、夕方は冷え込んで体調を崩しやすくなっております

体を動かしている方は汗が引き体温が下がり始める夕方にはお気をつけ下さい。着替えやタオルなどで万全足る準備をしましょう!

 

さて、本日は白石区での遺品整理になります。

人数 3名
作業時間 6時間
間取り 2LDK

今回は残置物が事前にまとめられていたため分類作業が比較的スムーズに進めることができ一日で終わらせることができました

今回もスペースの関係上2名で分類、1名で搬出作業を行いました

 

管理人様からのご好意で裏口を解放してくださり搬出作業が簡単に行うことができたのがとても助かりました

やはり搬出の際に気をつけるのが内装に傷をつけないことと住われている方へ移動の妨げにならないようにすることですので、短い距離で搬出が行えればそういったリスクも抑えられるのが助かります

特に少々デザインは古い物になりますが綺麗な状態の家具があったので輸出品として引き取らせていただきました

玄関のサイズと家具のサイズがぎりぎりで重量としては1名で搬出できるところを2名でゆっくりと運びました

一番この作業が大変でした

最後は簡単な掃き掃除を行いながら残置物が残ってないかを確認をします。スタッフも常に気をつけてはいますが、見逃しもありえます。ですので必ず最後にはご依頼がなくとも軽い清掃を行いチェックをします

後は仮置き場まで搬出した不用品を回収してもらい全ての作業終了です

 

いかがでしたでしょうか

これから冬場になり作業がしづらくなりますが頑張っていきたいと思います

 

お部屋のお片付けから遺品整理までなんでもお申し付け下さい。簡単なお見積もりであればLINE公式アカウントまで!

写真を送っていただければ概算ではありますがお見積もりを算出することが可能です

お仕事で忙しい方も朝仕事前、仕事帰りに写真を撮り空いた時間に送っていただければ担当スタッフが返信いたします!

 

 

 

 

 

札幌市 中央区での生前整理

皆様こんにちは!

遺品まごころの相澤です

 

10月に入りいよいよ半そででの外出は厳しくなりました

人によってはまだまだ、と感じる方もいらっしゃるとは思いますが冷え性の私には堪えるものがあります

 

スキーなどウィンタースポーツをやっている方は雪が待ち遠しいものだとは思いますができる限り冬の期間は短くなってほしいものです。生まれてからずっと北海道在住ですが毎年思っています。それでも北海道が好きなので道外へ行くことは考えてはいないですが

 

さて、そんな中本日は生前整理のお仕事の紹介です

 

人数 3名
時間 1時間30分程
間取り 2LDK

 

今回は間取り2LDKのお部屋でしたが、実際には大型の家具が数点と細かい不用品が段ボール5つ分くらいの作業でした。お部屋にはまだ住まわれるとのことで使う頻度が少なった家具を思い切って処分したいとのことでした

 

家具は状態も良く普段から綺麗にお部屋を使われていたことがうかがえます。こちらはデザインが現在のトレンドとは違っておりお値段がつかず費用がかかってしまいましたが、綺麗なので他で使われる方がいらっしゃれば使ってほしい、との意向をうけ今回は海外へ輸出することにしました。

 

家具は大型で玄関、エレベーターと搬出するのに分解が必要でした。スタッフ1名が分解し他2名で搬出を行っていきます。お客様も搬出までの導線を確保してくださり搬出作業はスムーズに行えました。

 

もちろんお客様が外出中作業させていただくことも可能ですので、仕事中に片付けておいてほしいなどお部屋のお片付けも少量から承っておりますのでお気軽にお申しつけください。

 

今回は生前整理でかつ家具がメインでの搬出でしたので分類作業もなくこのような短時間での作業で終わりました。

 

最後にはお客様から自分たちでは搬出が難しく処理に困っており助かった、と感謝の言葉をいただきました。この瞬間が大変な仕事の中一番うれしい瞬間でもあります。

 

少しでも皆様のお役に立てるよう日々頑張っていきたいと思います。このブログで少しでも皆様のお役に立てればと思います。

 

片付けたいものはあるけど少量だし、と悩まれている方もLINE簡単査定で写真を送っていただければ簡単な処分費用をお伝えすることも可能ですのでお気軽にご相談ください。具体的なお見積もりをさせていただくには訪問させていただく必要な場合もありますのでご了承ください

札幌市 白石区での遺品整理

皆様こんにちは!

遺品整理まごころの相澤です

 

日の出が遅くなり日の入りが早くなり、そして段々と寒くなってきております

今日で9月も終わり、明日からは10月いよいよ本格的な秋が始まりそうです

 

冷え性な私は寒くなってくると指先が辛くなってきます

暖房器具が手放せません

 

この時期は冷たい雨や汗が引いた後は体力が著しく奪われてしまい風邪を引きやすくなっています。発熱外来はコロナの影響で簡単に受信できなくなっているのでできる限り風邪は引かないように対策をしっかりしましょう!

 

さて、今回は白石区での遺品整理です

 

お部屋に残された不用品の処分と買取のご依頼でした

人数 3名
時間 2時間程
間取り 2LDK

 

必要な物は先にお客様がお片付けをされており、不用品のみ残された状態でしたので先に査定をさせていただきました。お客様に金額を提示し納得していただけましたので処分費用から差し引いた金額をお支払いしていただくことでお支払いしていただく費用を抑えるような形となります

 

ご遺品の買取はお客様のご依頼の他、こちらで買取ができるものを発見した際にもこちらからお声がけさせていただいておりますのでご安心ください。

 

査定が終わり不用品を環境公社様に引き取っていただくため、分類作業を進めていきます。今回はスタッフ3名での作業でしたので一人一部屋を担当しそれぞれ分類作業を行いながら不用品をそれぞれ袋詰めしていきます。

 

電気関係はそのままにしておく、とのことでしたので押入れの中からカーテン、カーペットまで残りの全てを片付けていきます。

 

ある程度袋詰めが終われば後は搬出作業です。今回は階段での搬出であり雨も降っていたため滑り落ちないよう気を付けながらの上り下りでした。冬場もそうですが、鉄の階段だと足元が濡れている場合よく滑ります。ここが何よりも注意ポイントであったりします。

 

お部屋が搬出作業ですっきりしたら最後の清掃に入ります。

今回は清掃のご依頼はありませんでしたが簡単な掃き掃除は常に行っているサービスになります。和室、洋室、キッチンにリビングとできる限り綺麗に掃き掃除を行います。

 

今回は環境公社様が引取りに来られる前に作業が終わったため、先にお客様に立ち合いをしていただきお支払いをしていただきました。お支払い方法は現金や振り込みでも大丈夫ですのでわからないことがあればぜひご相談ください。

 

後は担当スタッフ1名が引取りの際の立ち合いのために不用品の仮置き場に残り、他2名は別作業のため現場を離れました。

 

午後、不用品を引き取っていただきこれで工程の全てが終了となります。

 

いかがでしたでしょうか?

作業内容によっては午前中に作業を終わらせることもできます

もちろん物量にもよりますが、当然その分料金もお安くなっております

 

ですので、ちょっとしたお部屋のお片付けでも私共はお伺いできますので一度ご相談ください!

 

今はLINEの簡単査定も行っておりますので仕事で忙しい方も写真を送るだけで簡単なお見積もりをお出しすることができます!

 

迷ったら一度ご連絡ください!

お見積もりはもちろん無料です

 

少しでもお客様のお力になれればと思います

札幌市 西区でのお片付け

こんにちは、遺品整理まごころの相澤です

 

9月も残すところ2週間をきり、日の入りも早くなってまいりました

まだまだ残暑が厳しい札幌ですがそろそろ秋の足音が迫ってきそうです

 

さて、今回のお仕事の紹介はお部屋のお片付けになります

 

人数 3名
時間 2時間
間取り 2LDK

 

お客様の方でクローゼットの中などはすでに整理が済んでいたため、家財やキッチン、リビングなど生活雑貨などをお片付けさせていただきました

 

午後には環境公社様が引取りに来られますので午前中に作業を終わらせるよう2名で分類、一名で搬出を行いました。今回は敷地の関係上、不用品の仮置き場が屋外に設定できなかったため作業車内に一時保管し環境公社様に作業車内から直接回収してもらう流れとなりました

 

休憩を挟みながらではありましたが、お客様のご助力により午前中には作業を終わらせることができました

 

以上で今回のお部屋のお片付けは完了となります

 

家財や不用品の量によっては今回のように午前中に作業が終了するケースも往々にしてございます。ちょっとしたお部屋の片付けも承っておりますのでそのような場合はLINEにて簡単お見積もりをお受け下さい

 

片付けてほしいお部屋や物の写真をいただければ担当スタッフが概算ではありますがお見積もりをさせていただきます。わからないことがあれば気軽に聞いていただいてかまいません。

 

少しでもお客様のお役に立てれば幸いです

札幌市 東区の遺品整理

皆様こんにちは!

遺品整理まごころの相澤です

今回はLINE査定よりお問い合わせ頂いたお客様の遺品整理となります

作業は一日を予定したおりましたが物量が想定より多くありましたのでお客様と相談の上二日に分け作業することとなりました

一日目はお客様が残しておきたい物や遺品買取を依頼された物など処分しない物をお客様と一緒に確認してもらうことから始まりました

 

家財や小物、貴重品などを一つ一つか確認していき他の不用品と間違わないように他スタッフにも周知、テープで目印をつけることで安全に作業を行う準備をしました

 

今回は捜索物などがなかったため、準備で振り分けをしたもの以外は基本的不用品ということになりますので不用品の種類ごとに分別を行い収納袋に入れて搬出していきます

 

一日目は4名での作業でしたので2名で分類、2名で搬出ということになりました

階段の勾配が急であったため、できる限り気を付けて搬出を行います

 

時々休憩を頂きながら作業を行い、午後には環境公社様が不用品の回収に来られたので引き取ってもらい残りは2日目のスムーズな搬出のために分類、収納袋への詰め込み作業を行います

 

時間になったら一日目が終了、お客様から二日目の作業のためカギをお預かりしました。今回は予定していなかった二日目の作業ではありましたがお客様が追加で不用品の処分などをご依頼されていない場合は基本的に2日目の料金はかかりません。そのあたりのことも初めにお客様に説明しご理解を頂いております。

 

作業二日目ですが、一日目に袋詰めした不用品を搬出することから始めました

一日目にほとんどの不用品は搬出しましたがそれでもまだ物量がありました。二日目は3名での作業になりましたので2名で分類、1名での搬出になります

 

二日目は一日目の分類が功を奏しスムーズに作業を進めていくことができました。一目の作業と内容は同じで搬出して時間になったら回収に来てもらうという流れです

 

不用品を回収してもらいお部屋の中が残すものだけになった後は、お客様からご依頼されたシンクと冷蔵庫の清掃です。シンクには錆がありすべてを落としきることはできませんでしたが弊社でできうる限り綺麗にさせていただきました

 

冷蔵庫も同様に綺麗に清掃していきます。その間に他のスタッフは作業時に不用品などから落下した埃などを掃き掃除していきます

 

今回はお部屋全体の拭き掃除や除菌依頼などがなかったため、ここまでの清掃作業となりますがお客様のご依頼によってはオゾン発生装置による除菌なども行えます

 

清掃が終わりましたらお客様に連絡をし立ち合いをしていただいてからお支払いをしていただきます。お客様も綺麗になったお部屋をご覧になられ満足していただけました。ここが作業を行っていて一番良い瞬間ですね

 

さていかがでしたでしょうか?

今回はLINEからお問い合わせをしていただいたお客様のお仕事でしたが、事前にお電話でいただくよりもスムーズにお見積もりなどご連絡を取ることができました。

 

LINEでの問い合わせの場合、お電話よりも簡単で必要な情報や写真を撮るだけで簡単なお見積もりを作成することも具体的なお見積もりをするためのスケジュール確認もメッセージを送るだけで済みます。

 

中には仕事で時間がなくなかなか電話することも難しいという方もいたっしゃると思いますので、その際は是非LINEでの簡単査定やお問い合わせをしてみてください。担当スタッフが丁寧に回答いたします

 

このブログが皆さんのお役に立てれば幸いです